NEWS

京都スタジアム杯eスポーツ選手権への無線通信環境の提供

 日本電業⼯作株式会社(本社:東京都千代⽥区、代表取締役社⻑:瀬川 純)は、2021327日・28日に京都府亀岡市にある京都スタジアムで行われた京都スタジアム杯eスポーツ選手権(主催:()ビバ&サンガ、共催:(一社)ジャパンeスポーツアソシエーション、特別協賛:弊社他)にて、Wi -Fi6 を活用した日本で初めての無線LAN環境下でのeスポーツ大会を実施するための、無線機器の提供および無線環境の構築・運用を行いました。同選手権では、ロケットリーグ(バトルカーと呼ばれる車を操作し、3対3で対戦するサッカーゲーム)が行われましたが、これまでの有線環境よりも利便性に優れ、通信状態も全く問題のないeスポーツ環境を提供することができました。高速・低遅延通信が要求されるeスポーツの実戦での無線LANの実用性が検証できたことで、今後ますます無線LANの活用に注目が集まることが期待されます。

 なお、本選手権で、使用した無線機器は、弊社より、近日発売予定のFalcon WAVE MPxhttps://solutions.den-gyo.com/item_fw01-1-0)となります。

プレスリリース(報道資料)はこちら

2021年03月31日

お問い合わせ

ワイヤレス環境を構築したいがノウハウも経験もない、クライアント様の課題を解決できない等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。